関連情報

卓球の実況で活躍している山﨑雄樹アナウンサーとは

Tリーグのリーグ戦、個人戦、全日本選手権大会の実況担当が山﨑雄樹アナウンサーだと分かった時は、それだけでテンションが上がります。WTTの中継でアダム・バブローが登場した時と同じです。

山﨑雄樹アナウンサーは卓球競技者でもあり、卓球への造詣の深さが活かされた上で一般人にも分かりやすい実況をされます。控えめに言って、アダムが世界最高なら、山﨑雄樹アナウンサーは日本最高です。

*アイキャッチ画像は山﨑雄樹アナウンサーのXからの引用です。

プロフィール

  • 圭三プロダクション所属のフリーアナウンサー、48歳。
  • 1998年熊本放送(RKK)に入社。入社直後はラジオ番組、2000年以降はテレビ・ラジオのスポーツ実況や、テレビの報道番組等を中心に担当。
  • 2018年にRKKを退社、フリーアナウンサーに転向し、圭三プロダクションに所属。
  • 座右の銘は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」。

出典:ウィキペディア

おすすめのインタビュー記事

職業人としてアナウンサーを目指すのがどれほど大変なことかが良く分かります。

SNS

エピソード

こんなの泣いちゃう

実況を担当した早田ひな選手の主な試合

山﨑雄樹アナウンサーが実況を担当した、早田ひな選手の主な試合をピックアップしました。

2021年全日本選手権大会

Tリーグ2020-2021シーズン プレーオフファイナル

レッドエルフファンには伝説の試合。

「また早田が泣いています。2年前と同じ光景です。」

2022年全日本選手権大会

2023年全日本選手権大会

TリーグNOJIMA CUP 2023

第5ゲーム途中から。

Tリーグ2022-2023シーズン プレーオフセミファイナル

Tリーグ2022-2023シーズン プレーオフファイナル

2024年全日本選手権大会

Tリーグ2023-2024シーズン プレーオフセミファイナル

Tリーグ公式YouTubeチャンネルでの動画公開待ち。

Tリーグ2023-2024シーズン プレーオフファイナル

Tリーグ公式YouTubeチャンネルでの動画公開待ち。

関連記事

-関連情報

© 2024 早田ひなライブラリー